2022年「春の講演会」が開催されました

5月28日、経団連会館において、「春の講演会」が3年ぶりに対面形式で開催されました。「長野高校の昔と今」と題した宮本隆学校長(31回)のご講演のあと、各世代のパネリストにより、高校時代の思い出や人生への影響などについての紹介や討論が行われました。

今回はZoomウェビナーによるオンライン視聴も併設されました。参加者は現地が46名、オンライン60名でした。会場利用人数に制限もあり、現地参加を考えていらっしゃった方全員のご希望には添えませんでした。申し訳なく思います。

開会のあいさつをする山内雅喜会長(31回)
講演中の宮本隆校長(31回)
パネリストの内田光紀氏(43回)
パネリストの平井菜津子氏(67回)
パネル討論の様子(宮本校長右は進行も務めた黒石秀一氏(57回))
会場の様子

懇親会で乾杯のあいさつをする中村健 会長(22回)

ウェビナー参加者の声

一部省略しています

幹事の皆様のご努力に敬意を表します。自分の仕事とはつながりの少ない業界や、余り一般的でない特異な分野で業績をあげた方の講演は、時に刺激的で示唆に富み、とても面白く思えるのですが、聴講する機会がありません。その点、長高OBは多分野で活躍されているので、東京長高金鵄会の講演をいつも楽しみにしていました。今後も、そのような方々の講演を聴きたいと思います。

非常に楽しくZOOM参加、聴講させていただきました。驚きと感動、尊敬や意外性、(突っ込まれそうなユーモアありと)、盛り沢山でした。

離れた年代の方とは話が合わなくなり長高会も不参加していました。仕事上では当たり前になったZOOMですが長高会までZoomWEBは感心しました。校長の資料を使った説明が私には大変興味深いものでした。同期は東京組、長野組で引き続き交流をしていますがどこまで続けることができますか。

オンライン参加させて頂きましたが、非常に簡単に参加できてうれしく思いました。北高時代を懐かしく思い出しました。私の担任も土屋平先生でした。次回もぜひ参加させて頂きたいと思います。

ハイブリッド方式は良い方法だと思います、コロナ禍の対応だけでなく、ライフスタイルの多様化、高齢化に対応しておりますので、今後もこの方法を継続していただけるとありがたいです。ありがとうございました。

高13回卒ですが、今回の講演会内容は、卒業後の長野高校の変遷、各年代のパネリストの考え方等理解できた大変参考になりました。

本日のハイブリッド運営、幹事団はご苦労様でした。パネルディスカッションを聴いていて、若い世代への同窓会活動の周知が課題だとあらためて思いました。本会はもちろん、各地の同窓会も知られていないようです。会を通じて、世代を超えてOBとしては後輩や母校を応援したいと思っているはずで、そういう想いを、学校から現役世代の学生たちに周知して欲しいと思います。

校長から現在の長野高校の状況をお聞きできたことは、とても興味深く、また、昔との違いを実感して感慨深かったです。

コロナ禍で 故郷の信州とも 近頃は 少々 疎遠になっています。今回 お仲間に入れていただき 青春の あの頃をも 思い出すことができ有意義でした。みなさんの お話しの中から 啓発されることも多く 今後のヒントになることも 多大でした。今後とも よろしく お願いいたします。

楽しく拝聴させて頂きました。登壇者および幹事の皆様ありがとうございました。

ZOOM参加させていただきました。良い会だったと思います。ありがとうございました。

若返りもはかれて活気ある同窓会でした。皆様 有難うございました。

いい企画ですね。今後もハイブリッドで、対応してください。

WEBでの参加、大変有難いです。今後も是非続けて下さい。準備は大変かと思いますが、よろしくお願い致します。

2022年「春の講演会」開催の御案内(5/28ハイブリッド)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東京長高金鵄会 2022年「春の講演会」開催の御案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

長野高校をご卒業の皆様におかれましては、ますまご清祥のこととお喜び申し上げます。さて、「春の講演会・懇親会」を下記の通りご案内申し上げます。

お知り合いのご同窓もお誘い合わせの上、多数のご参加をお待ちしております。

東京長高金鵄会会長 山内 雅喜

この度の春の講演会は、Zoomウェビナーを基本としながら、一部は会場での参加とする、「ハイブリッド形式」とします。

会場が前回までの会場から変更になっております、今回は東京都千代田区大手町の経団連会館(けいだんれんかいかん)になります。現地でのご参加をご希望される方はご注意ください。

なお、感染状況によってリアル開催について見直す可能性があります。その場合は、開催予定の1週間前ごろにHPおよびメーリングリストでご連絡します。

■ 日時・会場

2022年5月28日(土) 15時から(受付開始 14時30分)

<リアル開催>

経団連会館 4階 ダイアモンド・ルーム

〒100-0004 東京都千代田区大手町1-3-2
アクセス:東京メトロ「大手町」駅下車 C2b出口直結
地図:http://www.keidanren-kaikan.jp/map.html

<経団連会館のご案内>

経団連会館は、地下鉄各線の大手町駅と地下通路でつながっています。

一番北にあるC2bという入口が最寄りになります。短いエスカレータを上がると自動ドアがあり左手にTomod’sというドラッグストア。そのすぐ脇に、1階ロビーにつながるエスカレータがあり、上がってすぐ目の前に2階につながるエスカレータもあります。(※1Fロビーの「エレベーター」からは行けません

2階に到着したら、右手側を振り返ると、「経団連カンファレンス」という会議施設につながるガラス張りの自動ドアがありますので、こちらから入館してください。自動ドアを入ってまっすぐ進み、右手奥のエスカレータで会場のある4階まで上がってください。

 

<オンライン(Zoom)開催>

追って、お申込みいただいた皆様に視聴のためのZoomのリンクをお送りします。
なお、オンライン配信は以下の「講演会」と「座談会」部分のみ(15:00~16:30)となります。(懇親会はリアル開催のみ)

■ 講演会

講師:宮本 隆 氏(高31回)
長野県長野高等学校 学校長
講演テーマ:長野高校の昔と今(仮題)

■ 座談会

テーマ(仮)を私が過ごした長高生活と題し、30回代から60回代の同窓生を交えた座談形式とすることを予定しています。

<登壇予定者>

1.宮本 隆 氏(高31回)
長野県長野高等学校 学校長

2.内田 光紀 氏(高43回)
CollaboGate Japan株式会社 COO

3.黒石 秀一 氏(高57回)
東京長高金鵄会 副幹事長 / デロイト トーマツ グループ マネジャー

4.平井 菜津子 氏(高67回)
信濃毎日新聞社 東京支社 営業部

■ 懇親会 16:30―17:30(終了時間は予定)
(ダイアモンド・ルーム(南))

■ 会費7,000円(講演会・懇親会を現地でリアル参加する方のみ)
※オンライン参加者については、今回は無料とします。

 

以上

問い合わせ先 東京長高金鵄会連絡係
E-mail: info@tokyo-choukou.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ お問合せ 東京長高金鵄会連絡係 E-mail: info@tokyo-choukou.com
□ 東京長高金鵄会HP : http://www.tokyo-choukou.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(支部だより)東京長高金鵄会総会・講演会

令和3年12月5日(日)、東京長高金鵄会総会・講演会が開催されました。本会は新型コロナウイルスの影響で一時中断を余儀なくされていましたが、今年度からはWeb開催により再開し、2度目となる今回も120名を超える参加者が集まり、盛会となりました。

総会では、3期6年にわたり会をご牽引いただいた柄澤康喜前会長(高21回)から、山内雅喜新会長(高31回)にバトンが引き継がれました。幹事団には高62回の若手も加わり、総勢15名の幹事団が山内新会長の元で一層の発展を図っていく体制となりました。

また、今回の講演会は加藤久雄前長野市長(高13回)をお迎えし、山内新会長、柄澤前会長の御三方による「鼎談」という新しいスタイルで執り行われました。行政・企業のトップを務められている御三方の懐かしの高校時代の思い出から、高校卒業後、大学進学、就職、そしてトップに上り詰めるまでの、普段は聞くことのできない様々なエピソードをご披露いただきました。ファシリテーターの和田照子氏(高40回)のプロ顔負けの進行、Web会議専用スタジオからの中継により、さながらビジネス番組のようなクオリティで聴講者の高い満足を得ることができました。

鼎談の中で、加藤前長野市長が行政トップとして新型コロナ対応に奔走されている中、「新型コロナによって、様々な行政サービス・イベントが中止を余儀なくされている。しかし、止めるのは簡単。やることの意義をきちんと見直し、やるべきことはやれ!」と職員に檄を飛ばした、とのお話が印象的でした。新型コロナ禍において、卒業生の集い自体、存続が危ぶまれているケースもあります。会の開催にはエネルギーもかかり、コロナの制約もあり、企画するのも参加するのも億劫になってしまう、ということもあると思います。しかしながら、方々で活躍する先輩・後輩・同期と語り合い、刺激しあい、長野高校を卒業したことの誇りを感じ、明日への活力に繋げられる、同窓会とはそういうものであり、本会にはその意義があり余る、お話を伺いながらそのように確信する会となりました。

52回 加藤 壮氏の「日新鐘」へのご寄稿です。

 

総会・講演会(R3/12/5)ご報告

  • 総会議事
    • 活動、会計承認
    • 会長、副会長、幹事長、副幹事長選出
    • 新たな会長に 山内雅喜氏(31回)が選出されました。
  • 鼎談
    •  加藤 久雄 氏(高13回)一般社団法人長野高等学校金鵄会会長/前長野市長
    • 柄澤 康喜 氏(高21回)本会前会長/MS&ADインシュアランスグループ 取締役会長
    • 山内 雅喜 氏(高31回)本会会長/ヤマトホールディングス株式会社 取締役会長
  • 多くの登録・参加がありました。また質疑では宮本学校長からもコメント・挨拶いただきました。ありがとうございました。
  • 参加者の声(一部補記、省略しています)
    • 同窓会に初めて参加させて頂きました.社会経験の豊かなお三方による鼎談は大変興味深く,特に柄澤前会長の洞察から多くを学ばせて頂きました.居住地が遠いため対面参加は難しい状況ですが,機会がございましたらオンラインで参加させて頂けたらと存じます.どうもありがとうございました.
    • 幹事の皆さんいつもありがとうございます。ほとんどミスのない運営、すばらしい。これだけ準備するのは大変です。お疲れさまでした。
    • とても良い会だったと思います。Zoomですとさらなる可能性も考えられると思いますのでよろしくお願い致します。
    • 4X回卒です。もしお手伝いできることがあればお知らせください。
    • ご鼎談の内容も、また、同窓会の運営も素晴らしく、充実した時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。
    • 近畿は、コロナに関係無く、リアルアンドウェブで開催。また20年4月から毎月「長高サロン」と称して、zoomで新たに飲み会。新規に、5人参加されました。この世で一番の価値は人の繋がりだと思います。私も年ですかね?
    • 講演者、話者のかたの話を有意義に聴けた機会が数多くありました。懇親会や二次会も出会いがあり、時に刺激もありまた飲食等含め楽しめる形 (コロナ禍は別として) で催されていると思います。
    • 事務局の皆さま、たいへんお疲れさまでした。お忙しい中、御礼申し上げます。
    • 東京に18年間単身赴任しておりました時には、よく参加させていただきました。4年前に関西に戻りましたが、ウェブ開催ですと参加容易のため、前回も聴講させていただきました。今後も講演部分をウェブ配信いただれば有難いです。
    • 鼎談が大変盛り上がって良かったです。参加者も良かったですが、鼎談方式企画した方々にお疲れ様でした。また、今回携わった全ての方々もお疲れ様でした。
    • 現状ぐらいコロナの感染者が少なければ、10人ぐらいなら集まっても良いと思う。ただ、それ以上になると、会食があると感染リスクが非常に高くなるので、自分が感染することも、万一、他人に感染させることも、死者が出る可能性があると考えると(対面での会は)遠慮したい。
    • X回卒業ともなると高齢のため学年の同窓会が解散になりました。
    • 東京長高金鵄会への参加も遠のいていました折、昨年Zoomの会に初めて参加し、大変有意義な時間を過ごしました。
    • 大変貴重で楽しいお話をお聞きできて、有効な時間でした。ありがとうございました。次回はぜひ、リアルでの開催を期待いたします。
    • 同窓生というだけで貴重なお三方のお話をお聞きできとてもよかったです。
    • 若い世代にも波及していけるように頑張っていきたいと思います。
    • 応援練習の現在の状況、隔世の感があり時代の流れはありますが、寂しくも感じました。良き伝統は続いて欲しいと思いました。
    • 皆様、ありがとうございました。お疲れ様でした。非常に楽しく参加させていただきました。

[東京長高金鵄会] 来週です! 2022年度(2021年12月5日)「総会・講演会」開催のお知ら せ

東京長高金鵄会
2022年度(2021年12月)「総会・講演会」開催のお知らせ (再配信)

東京長高金鵄会「総会・講演会」をZoom webinarで開催いたします。奮ってご参加ください。お住まいの場所問わず参加できますのでご同窓の皆様にもぜひお知らせください。

                   東京長高金鵄会 幹事長

日時:2021年12月5日(日)  14:00 〜 15:30(予定)
方式:Zoom Webinar
聴講料:無料
聴講資格:全国の同窓生
申し込み方法:下記ご参照ください

内容

<次第>
総会議事、挨拶等
鼎談
校歌"斉唱"・連絡等

<鼎談登壇者>
1. 加藤 久雄 氏(高13回)一般社団法人長野高等学校金鵄会会長/前長野市長
2. 柄澤 康喜 氏(高21回)本会会長/MS&ADインシュアランスグループ 取締役会長
3. 山内 雅喜 氏(高31回)ヤマトホールディングス株式会社 取締役会長
* ファシリテーター:和田 照子 氏(高40回)日本経済団体連合会 国際経済本部長

申し込み方法
Zoomのサイトから事前登録してください。
https://zoom.us/webinar/register/WN_zH9HaWpjQF6JPJGb2sgtrA
ご登録後、ウェビナー参加に関する確認メールが届きます。
卒回数の入力が必須となっています。暦年や年度ではありません。不明の場合は本会ホームページ
http://www.tokyo-choukou.com/
のメニューから「卒年換算表」でご確認ください。不合理な場合には許可しないことがあります。


登録画面が開きますので必要事項を記入し、登録ボタンを押してください。
(登録のメールアドレスは今後の東京長高金鵄会の活動情報配信に利用させていただきますので、ご了解ください。その他のイベントや広告などは配信しませんのでご安心ください。)

以上


--以下はメール配信会社からです---


-
メールアドレス変更、配信停止はこちらから
(Email address change, Unsubscribe from the mailing list From here)
https://www.melstop.com/melstop/152485492/bW9ibG9nK3Rva3lvY2hvdWtvdStiMDk5NDdmOTQwY2Y2NTQ1QGZjMi51cyMjcmFuZGFtIyMyNzYx
カテゴリー: 未分類

[東京長高金鵄会] 令和4年度(令和3年12月5日)「総会・講演会」開催のお知らせ

東京長高金鵄会
令和4年度(令和3年12月)「総会・講演会」開催のお知らせ

お待たせしました! 東京長高金鵄会「総会・講演会」をZoom webinarで開催いたします。奮ってご参加ください。お住まいの場所は問いませんのでご同窓の皆様にもぜひお知らせください。

                   東京長高金鵄会 幹事長

日時:2021年12月5日(日)  14:00 〜 15:30(予定)
方式:Zoom Webinar
聴講料:無料
聴講資格:全国の同窓生
申し込み方法:下記ご参照ください

内容

<次第>
総会議事、挨拶等
鼎談
校歌"斉唱"・連絡等

<鼎談登壇予定者>
1. 加藤 久雄 氏(高13回)一般社団法人長野高等学校金鵄会会長/前長野市長
2. 柄澤 康喜 氏(高21回)本会会長/MS&ADインシュアランスグループ 取締役会長
3. 山内 雅喜 氏(高31回)ヤマトホールディングス株式会社 取締役会長
* ファシリテーター:和田 照子 氏(高40回)日本経済団体連合会 国際経済本部長

申し込み方法
Zoomのサイトから事前登録してください。
https://zoom.us/webinar/register/WN_zH9HaWpjQF6JPJGb2sgtrA
ご登録後、ウェビナー参加に関する確認メールが届きます。
卒回数の入力が必須となっています。暦年や年度ではありません。不明の場合は本会ホームページ
http://www.tokyo-choukou.com/
のメニューから「卒年換算表」でご確認ください。不合理な場合には許可しないことがあります。


登録画面が開きますので必要事項を記入し、登録ボタンを押してください。
(登録のメールアドレスは今後の東京長高金鵄会の活動情報配信に利用させていただきますので、ご了解ください。その他のイベントや広告などは配信しませんのでご安心ください。配信実績は年数回です。)

以上


--以下はメール配信会社からです---
メールアドレス変更、配信停止はこちらから
(Email address change, Unsubscribe from the mailing list From here)
https://www.melstop.com/melstop/152485492/bW9ibG9nK3Rva3lvY2hvdWtvdStiMDk5NDdmOTQwY2Y2NTQ1QGZjMi51cyMjcmFuZGFtIyM0Mjc1
カテゴリー: 未分類

令和4年度(令和3年12月)総会・講演会のお知らせ

令和4年度(令和3年12月)総会・講演会を以下の要領で開催いたします。奮ってご参加ください。

                        東京長高金鵄会幹事長

◼ 日時
2021年12月5日(日)  14:00 ~ 15:30(予定)

◼ 形式
Zoom Webinar

◼ 次第
総会議事、挨拶等
鼎談
校歌唱・連絡等

◼ 鼎談登壇予定者
1. 加藤 久雄 氏(高13回)一般社団法人長野高等学校金鵄会会長/前長野市長
2. 柄澤 康喜 氏(高21回)本会会長/MS&ADインシュアランスグループ 取締役会長
3. 山内 雅喜 氏(高31回)ヤマトホールディングス株式会社 取締役会長
* ファシリテーター:和田 照子 氏(高40回)日本経済団体連合会 国際経済本部長

◼ 申し込み方法
開始まで随時受付ます。
https://zoom.us/webinar/register/WN_zH9HaWpjQF6JPJGb2sgtrA
から申し込んでください。卒回数の入力が必須となっています。暦年や年度ではありません。不明の場合は本HPメニューから「卒年換算表」でご確認ください。不合理な場合には許可しないことがあります。

「春の講演会」の報告と総会・講演会について

令和3年6月5日(土) Zoom Webinarで「春の講演会」が開催されました。初めてのオンライン講演会でしたが100名以上の聴講があり盛況でした。諸事情で足が遠のいていたからも参加があり、大変好評でした。ご講演いただきました30回関田康雄さま、60回岡根谷実里さま、参加者の皆様に御礼申し上げます。

12月の総会・講演会もオンラインで開催の予定です。12月5日を予定しております。学年幹事会で諸事検討の上決まりしたいHPに登載いたします。

<「春の講演会」参加者の声>

素晴らしかったです。ありがとうございました。今回の運営は事務局のご努力で、とても良かったと思います。できれば、コロナ収束後は、従来のような懇親会付きの講演会の開催も、ご検討頂ければと思います。

ウェビナーという形式は参加しやすく面白いやり方だと思う。残念ながら私の聴力に問題があり、音は聞こえても、言葉が判然とせず、我ながら聴力の低下に驚いた。本来の参加者同士の交流という目的からも、参加者がわかった方がよいかと思います。顔を出して質問したいです。

家に居ながら講演を聞けることの便利さを実感しました。メールを持っている5回生には強く視聴を勧めたのですが、何人ぐらい参加したかを知りたい。

毎回のことですが、同窓生の立派なご活躍に感嘆しております。

今後、東京でのリアル開催の時も、講演会の中継などもあれば嬉しいなと思います。”

講師のお2人だけではなく、運営に携われた皆様に御礼申し上げます。参加しやすい日時の設定で良かったです。今回のようにテーマに幅があると充実感があります。講師お二人に感謝し

ウェビナーについて:オンラインでの講演は交流と言う意味では物足りないかも知れませんが、地理的、時間的にかなりの利便性があり、有難いです。何回かに一回は有っても良い様な感想です。このコロナの状況でオンライン交流も時代の流れでだいぶ進んでいくと思いますので、専門または得意な方によろしくお願いしたいと思います。
でも、実際に会って交流できる事が最善と感じますので、早くその状況になることを祈ります。”

東京から遠方なのでウェビナーの開催はありがたいです。

貴重なお話を有難うございました。コロナ禍ゆえのウェビナーミーティングながら、かえって参加しやすいメリットを改めて実感させられました。ゆくゆくはハイブリッド(ハイフレックス)も選択肢かもしれませんね。手間は大変ですが・・・。

今回のお二人の全く異なる部門の世界のお話で、非常に楽しかったです。

対面で出来るようになっても、インターネットでの開催も続けてほしいです。

事務局の皆様、有難うございました。移動時間もなく、気軽に参加できるこのような形式もよいと思います。リアルが原則とは思いますが、今後もこの形式での同窓会も続けて戴ければと思います。宜しくお願い致します。

長野県内に住んでおり、東京長高金鵄会への参加は久しぶりでしたが、コロナ禍に負けないでウェビナーで講演会を開催するなど、前向きな姿勢に感服しました。新しい試みも取り入れていただき、ありがとうございます。転勤等が多かったので、メルマガだけが会とのつながりになってしまっていますが、ぜひ次回のリアル開催には参加したく思っています。

高齢のためリアルの会にはなかなか参加できません。コロナが終息してもウェビナーの併用や講演のストリーミング配信があるとありがたいです。継続の努力に敬意を表します。

高齢で会場に体を運べない状態になったら、Zoom中継は有難いだろうと自分の老後を想像してしまいました。将来は、リアル同窓会Zoom中継付き(幹事さんは大変ですが)という時代になるかもしれませんね。Zoom同窓会、面白かったです。幹事さん、有難うございます。盛り上げ策について、学年幹事会で検討しましょう。

幹事団の皆さんご苦労さまです。早く懇親会もできるといいですね。益々のご活躍を祈念しています。

幹事のみなさま、ありがとうございます。今回の幹事諸氏、お世話様でした。コロナ禍の中こうした形でも開催できたこと意義があったと思います。更に高齢筆頭の私どもには、在宅で有益な講演などをに接することが出来て、二重の感謝でした。

幹事の皆様お疲れさまです。よく準備されていて、リモート参加ならではの面白さを感じました。ありがとうございます。ご多忙のさなか、幹事の方々のご労苦に御礼申し上げます。

年をとりましたので、特に注文はありません。「継続は力なり」幹事さん大変でしょうがよろしくお願い致します。

【間近です!】東京長高金鵄会春の講演会(6月5日webinar)

◆◆東京長高金鵄会「春の講演会」開催のお知らせ◆◆

東京長高金鵄会「春の講演会」をZoom webinarで開催いたします。奮ってご参加ください。お住まいの場所は問わず参加できますのでご同窓のご友人にもぜひお知らせください。お待ちしております。

                       東京長高金鵄会幹事長

とき:令和3年6月5日(土) 午後4時から(終了5時半すぎ)
方式:Zoom Webinar
聴講料:無料
聴講資格:全国・全世界の同窓生
申し込み方法:下記ご参照ください

◆内容
 会長挨拶
 ご来賓あいさつ
 ご講演
  1.30回関田康雄さま(MS&ADインターリスク総研(株)顧問(前気象庁長官))
  「気象行政の現状と展望について」 60分

  2.60回岡根谷実里さま(世界の台所探検家)
   「台所探検からみる、世界の人と暮らし」 30分

講演1
講演タイトル:「気象行政の現状と展望について」(30回 関田康雄さま)
講演概要:1990年代後半の橋本行革において、気象庁は当初独立行政法人化の「一丁目一番地」と目されていた。最終的に国の機関として存続が決まった後、気象庁では国の行政機関としての存在感をどのように発揮してきたか、また今後の気象行政としてどのような展望を描いているか、私見を交えてお話したい。

講演2
講演タイトル:「台所探検からみる、世界の人と暮らし」(60回 岡根谷実里さま)
講演概要:世界には様々な環境で暮らす人々がいます。しかし、誰もが何かを食べて生きています。世界各地の一般家庭に滞在し、一緒に料理をする「台所探検」をしてきた講師が、料理や食の風景から、世界の暮らしと食の未来の世界にご案内します。

◆申し込み方法
本会ホームページをご覧ください。6月4日午後4時を締め切りとします。それ以降のお申し込みには対応できないことがありますのでご了承ください。
http://www.tokyo-choukou.com/

◆おまけの参考リンク
【特集】長野県の高校 2つの不思議 なぜ「部」ではなく「班」に? なぜ「県立」つかないの?(NBS長野放送) - Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/c009600c267264b8bb72f5cd087a19a23293fe41

以上

 本メールは送信専用で返信しても事務局には届きません。
↓配信アドレス変更はシステムには反映されますが事務局には届きません。
 
 
 
メールアドレス変更、配信停止はこちらから
(Email address change, Unsubscribe from the mailing list From here)
https://www.melstop.com/melstop/152485492/bW9ibG9nK3Rva3lvY2hvdWtvdStiMDk5NDdmOTQwY2Y2NTQ1QGZjMi51cyMjcmFuZGFtIyMwODYz
カテゴリー: 未分類

東京長高金鵄会春の講演会(6月5日webinar)のお知らせ

<h3 style="text-align: center;">東京長高金鵄会「春の講演会」開催のお知らせ</h3>

 



お待たせしました! 東京長高金鵄会「春の講演会」をZoom webinarで開催いたします。奮ってご参加ください。お住まいの場所は問いませんのでご同窓の皆様にもぜひお知らせください。



東京長高金鵄会幹事長



とき:令和3年6月5日(土) 午後4時から(終了5時半くらい)

方式:Zoom Webinar

聴講料:無料

聴講資格:全国の同窓生

申し込み方法:下記ご参照ください

 



<h3 style="text-align: center;">内容</h3>

会長挨拶

ご講演

1.30回関田康雄さま(MS&ADインターリスク総研(株)顧問(前気象庁長官))

「気象行政の現状と展望について」              60分

2.60回岡根谷実里さま(世界の台所探検家)

「台所探検からみる、世界の人と暮らし」       30分



講演1

講演タイトル:「気象行政の現状と展望について」(30回 関田康雄さま)



講演概要:1990年代後半の橋本行革において、気象庁は当初独立行政法人化の「一丁目一番地」と目されていた。最終的に国の機関として存続が決まった後、気象庁では国の行政機関としての存在感をどのように発揮してきたか、また今後の気象行政としてどのような展望を描いているか、私見を交えてお話したい。



演者肩書:MS&ADインターリスク総研(株)顧問 (前気象庁長官)



演者経歴:

昭和59年3月 東京大学理学系研究科地球物理学専門課程修了

同年4月 気象庁入庁

平成25年4月 大阪管区気象台長

平成26年3月 気象庁地震火山部長

平成28年4月 気象庁予報部長

平成31年4月 気象庁長官

令和 3年1月 気象庁長官を退官



講演2



講演タイトル:「台所探検からみる、世界の人と暮らし」(60回 岡根谷実里さま))



講演概要:世界には様々な環境で暮らす人々がいます。しかし、誰もが何かを食べて生きています。世界各地の一般家庭に滞在し、一緒に料理をする「台所探検」をしてきた講師が、料理や食の風景から、世界の暮らしと食の未来の世界にご案内します。



演者肩書:世界の台所探検家



演者経歴:

2008年長野高校卒。東京大学大学院工学系研究科修士修了後、クックパッド株式会社に勤務し、独立。世界各地の家庭の台所を訪れて一緒に料理をし、料理を通して見える暮らしや社会の様子を発信している。クックパッドニュース、日経DUAL等で連載中。また、全国の小中高校への出張授業も精力的に行なっている。訪問国/地域は60以上。著書に「世界の台所探検 料理から暮らしと社会がみえる(青幻舎)」。

 



<h3 style="text-align: center;">申し込み方法</h3>



Zoomのサイトから事前登録してください。ご登録後、ウェビナー参加に関する確認メールが届きます。



●重要●「名」の欄に氏名を、姓」の欄に卒回数を入れてください。登録画面ではではそのようには促されませんのでご注意下さい。回数が不明で不合理な登録は却下させていただくことがあります。





卒回数がわからない場合には、会のホームページ

http://www.tokyo-choukou.com/

の「卒年換算」をご覧ください。同窓生であることの確認です。同窓生の資金で運用しておりますので、ご協力よろしくお願いいたします。



 



<h3 style="text-align: center;">登録サイト</h3>



https://zoom.us/webinar/register/WN_UIqqAQUtRdaNzEUAQ_ZgHQ

登録画面が開きますので必要事項を記入し、登録ボタンを押してください。



(登録のメールアドレスは今後の東京長高金鵄会の活動情報配信に利用させていただきますので、ご了解ください。その他のイベントや広告などは配信しませんのでご安心ください。配信実績は年数回です。)



以上



 



 本メールは送信専用で返信しても事務局には届きません。

↓配信アドレス変更はシステムには反映されますが事務局には届きません



メールアドレス変更、配信停止はこちらから
(Email address change, Unsubscribe from the mailing list From here)

カテゴリー: 未分類